理系女子のキャンパストーク!

キャンパストークTOPへ戻る
2012年、電気電子情報工学科に在籍する理系女子のトレンドは?

松澤先生前回はみんなのこの2年間を過ごしてきた感想や現在の印象について話を聞いてきたけど、今回はみんなの今興味のあることについて聞いてみようかな。趣味とか友達同士で話題になっていることとか。やっぱり理系女子っぽい趣味が多いと思うけど、普段どんな話をしているか興味あるなあ。高橋さんは機械いじりが趣味、ということだけど、最近は何かモノを壊してみたりした(笑)?

高橋さん

高橋さん(笑)最近は、家の照明器具が壊れてしまったので、分解して修理しました。元々機械いじりに興味を持ったのが父の影響なのですが、今回も父と一緒に楽しみました。電気器具をいじるのも好きですが、取扱説明書を眺めたり、新しい機能を見つけるのも楽しいですね。今は取扱説明書もPDFとかオンライン化されていて手に入り易いですしね。

松澤先生高橋さんは根っからの機械好きだねえ。3年生になると回路の実験で電気機械をいじったりする機会(笑)も増えるし、嬉しいんじゃないかな。

勝俣さん

勝俣さん私も実験で触った回路がわかるようになったら、すごく面白くなってきて。今、自分で秋葉原とかにいってパーツを集めて、LEDを光らせる電光掲示板を作ることにハマってます。まだ簡単な点滅や少ない文字を表示させるだけですが、自分でプログラムして、電気回路がそのプログラム通りの反応を見せてくれた時は嬉しいですね。回路を作ったりする時は実験室を気軽に利用させてもらえるので、よく利用させてもらってます。

健全な理系女子っぽくていいね(笑)!自習時間もそうだけど、実験室で工作器具を気軽に使わせてもらえるっていうのも、学生のみんなにとって恵まれた環境だよね。他に最近ハマっていることがある人はいるかな?

神保さん

神保さん私は映像関係のサークルに入っているので、プロモーションビデオやショートフィルムの撮影をやっています。あと、映像つながりでケーブルテレビの海外ドキュメンタリー番組をよく見ています。特に海外のサイエンス系の番組は、映像的な凄さはもちろんですが、扱うテーマが理系女子のハートをがっちりキャッチしますね。元々映画も好きなんですが、自分が勉強している分野の最先端技術や大規模な実験を映像作品として鑑賞するのはたまりません(笑)。

松澤先生

松澤先生確かに最近のドキュメンタリー番組はよくできているよね。国内のものも海外のものも。最新のロボット技術に関する番組は、授業で扱おうと思ったくらいだし。岸さんも最新の映像系の趣味があるんだっけ?

岸さん

勝俣さん映像系と言っても、ゲームですね。最新のゲームはもちろんですが、やっぱり鉄道好きとしては、電車のゲームは外せませんね。シミュレーター系のゲームって、ある程度ハードの性能が高くないとできないので、電車の運転という夢を叶えてくれたゲームのハードとソフトには感謝です。この学科には男子も女子も鉄道好きやゲーム好きが多いので、そういう話題は私の周りではよく出てきますよ。

松澤先生確かに大作ゲームの発売が近づくと、その話題で盛り上がっている様子をよく見るなあ。そしてやっぱり、工学部の学生の趣味の中で鉄道は人気なんだね。

近藤さん

近藤さん私も実は鉄道好きなんです!最近のニュースといえば、都内の地下鉄でケータイが使えるようになったこともあるんですが、やっぱり東急東横線渋谷駅の改修工事ですね。最後の稼働日には撮影しに行っちゃいました。ニュースでもたくさん取り上げられていましたが、鉄道ファンとしてだけでなく、工事の進行や手際については、工学的な観点からも楽しめましたね。工事で出た線路や砂利が販売されるということで、本気でたくさん買おうかな、と思っちゃいました。

松澤先生近藤さんも結構筋金入りだね(笑)。今回の件はインフラ整備という意味でも重要視されていたし、世間からの注目度も高かったね。張さんは日本で暮らすようになって、何か新しい趣味とかハマっていることはあるの?

張さん

張さん私は日本に来てスマホを持つようになったのですが、学科の友達や中国の友達とはLINEでやりとりすることが多いです。コミュニケーションツールとして楽しいし、一緒に競えるゲームも面白いです。これはハードとソフトがちょうどいい融合をしていると思います。使っているうちに、こういうコミュニケーションを実現する技術にも興味が湧いてきました。

松澤先生確かに若い人を中心に爆発的に流行っているよね。ハードの進化とソフトの実現、そして情報工学的にも現代を象徴するようなアプリだし、留学生にとっては興味を惹かれるんじゃないかな。

理系女子のホンネ はみ出し!? トーク
理系女子のホンネはみ出し!?トーク

神保さん普段みんなで趣味の話をすることはあまりないんですが、こうして話してみるとみんな趣味がバラバラで、なんでみんなで仲良くなってるんだろうと不思議に思いますね(笑)。でも、授業が終わった後にみんなで集まって授業内容について話したり、先生の話をしたり、勉強そのものが共通話題になることが多いので、同じ理系女子として惹かれ合っているのかもしれません。レポートが大変な時は協力し合ったり、授業でわからないことを話したり、そういった関係があるからそ、先生にも相談しやすい環境が作られているんじゃないかと思います。。

松澤和光 教授 近藤 靖子 さん 勝俣 恵梨奈 さん 高橋 杏奈 さん 岸 裕美 さん 神保 さん 張 さん