電気電子情報工学科の就職支援プログラム

多くの就職活動を見てきた学科OBによる就職支援プログラムを実施しています。 2016 schedule
Employment support program

工学系企業で活躍する学科OBが就職活動をサポート

当学科では学科同窓会の支援により、就職活動を控えた在学生のみなさんに対して、工学系企業で活躍中の学科OBによる就職支援プログラムを実施しています。 3回にわたって開催するプログラムでは、就職活動への取り組み方やテクニックはもちろん、業界のトレンドやどんな人材が求められているかなど、ここでしか聞けない話が満載です。

就職支援プログラムスケジュール

1月15日 就職支援セミナー講演 講演者:土肥健一/同窓会会長(元東芝)
講演者:河上芳朗(IBM)
時間:14時40分〜16時10分 会場:3号館305室
2月20日 エントリーシート作成&添削指導 会場:23号館で実施予定
(詳細は後日掲載)
3月4日
3月5日
模擬面接 会場:23号館で実施予定
(詳細は後日掲載)

1. 就職支援セミナー講演

就職活動における心構えから工学業界における就職状況の説明など、現役の工学業界の先輩ならではの話が聞ける特別講演を行います。 わからないことだらけの就職活動も、質疑応答や個別相談コーナーできっと解消できるはずです。

2. エントリーシート作成・添削指導

就職活動の中で答え合わせのできないエントリーシート(ES)の作成。 この指導ではESの作成法から効果的な見せ方など、みなさんが作成したESに対して、実際に多くの学生のESを見てきた先輩が添削をしながら指導を行います。

3. 模擬面接

学生同士では練習しにくい面接も、工学業界の最前線で働く学科OBを相手に模擬面接を体験することができます。 自己アピール方法や質問に対する回答方法はもちろん、工学業界における入社面接の傾向と対策も伝授します。

PAGE TOP