確かな基礎学力と、応用センスを共に身につけた技術者を育成。

卒業生の声

卒業生の声

当学科を卒業し、皆様よりひと足先に社会で活躍している卒業生にインタビューしました。卒業生の声を聞いて将来の進路に役立ててください。

秋本泰宏さん 2007年卒業
(2009年修士卒)
秋本泰宏さん

皆さんも一歩踏み出す勇気、続ける粘り強い努力があれば、良い経験、良い出会いができると思います。

神奈川大学では、色々な経験、そして色々な出会いを得ることができました。大学に入学し体育会男子ラクロス部に入部しました。学部問わずにたくさんの仲間ができ、U-21日本代表に選抜されるなど他大学との交流を含め世界を体験することができました。 また、学問では、色々と電気に関する幅広い知識を勉強し、大学4年と大学院で3年間研究をしていました。現在は、鉄道会社に勤め、車両関係の仕事をしており、正直、研究していた内容と異なる仕事なのですが、学部の時に講義や実験などで勉強した電気の知識と研究の時に培った探究心はとても役に立っています。 今、学生時代を思い出すと、部活では、みんなで熱くなれる、一つになれるものがあり、一緒に過ごした生活が懐かしく思います。今でも時々、仲間と飲んでいますよ。研究室での生活では、研究につまずく中、教授や助手の方のアドバイスを頂きながら頑張って出した成果はなんとも言えない充実感でした。その時、教授と握手をしたことは一生忘れません。学会で国内、海外飛び回ったのもいい思い出です。 私は神奈川大学に入学して、色々な経験、出会いがあり、本当に良かったなと思います。皆さんも一歩踏み出す勇気、続ける粘り強い努力があれば、良い経験、良い出会いができると思います。

▲ PageTop

▲ PageTop