確かな基礎学力と、応用センスを共に身につけた技術者を育成。

在学生の声

在学生の声

当学科に在籍する学生達に神奈川大学について、学生自身について質問してみました。実際にキャンパスライフを送る在学生の声をお聞きください。

M.Sさん 2007年入学
M.Sさん

ここでしかできない貴重な出会い体験が待っています。

オープンキャンパスは楽しかったですか?
あいにく地元が新潟なのでオープンキャンパスには行けませんでした。大学についてはホームページや取り寄せた資料で知らべ、自分のこれからの4年間を想像して楽しんでました。
将来なりたい職業は?
エコー診断装置などの超音波を使った医療機器の製作に携わりたいです。医者からの視点ではなく、エンジニアからの視点で医療の世界にアプローチをかけていきたいです。
今頑張っていることは?
研究室での実験です。人間の身体に似せた物体に超音波を照射して、どれくらい内部で温度が上がるかを調べています。これにより、医療機器の安全性を再確立するのが目的です。先生や友達に助けられながら日々精進しています。
神奈川大学の良いところは?
うちの大学は清掃が行き届いているので構内にゴミが落ちているのを見る事はほとんどありません。環境は人を変えると言いますが、やはり良い成長をするなら綺麗な校舎で過ごすのが一番です。また、わからないところがあったら先生に聞きやすい雰囲気ができているところも大事なところだと思います。
受験生のみなさんにメッセージ
大学に入ると自分の世界が急速に広がるので、最初は戸惑うかもしれません。ですが、ここでしか出来ない貴重な出会いや体験が待っていますから、様々な経験を積むことがきっと将来にとっても良いことだと思います。大学生活の4年間は本当に楽しく、あっという間ですから、充実した日々を送れるよう頑張ってください!

▲ PageTop

▲ PageTop